犬大好きおじさんの犬の話

TOP(最新)  |   |  おじさんへの連絡  |  犬のゲーム
以下、「犬大好きおじさんの犬の話」本文
 

足跡犬大好きおじさんの犬の話足跡

我が家の犬たちを紹介します

あ・た・し …
我が家の犬の歴史 第十七回 (05.06.30.更新)

〈 永遠の女子高生 〜 ヒメ 〜 の巻 〉

今も、シロ靴下 … の巻

お父さんの傍がすき !!
今流行の鼻デカ写真ヨ…
既に12歳という年齢になってきた 本編の主人公  『 ヒメ 』
人間で言えば、『 いいオバサン… 』 の年齢に差し掛かって来ている訳ですが、未だに子供気分が抜けません。
子供…と言うよりは、女子高生…と言った方が似つかわしい。 全てのものに興味を示し、なんにでもチョッと首を突っ込んで見たくなる…。 そんな気性が、残って居ます。
マ、生まれた翌日に母親と一緒に連れて来られて、そのまま、ずっと大きくなったのですから、( 良く言えば )家付き娘、怖いもの知らずの我がまま育ちと、云った処です。
そんな気性と相まって、四ッの足先の白い毛並みが、女子高生のシロ靴下に見えて来ます。
そう、一時は流行ったじゃァないですか、渋谷とかそんな場所に出没していた『 キャピ・キャピ 』の若い女の子に……。 見えませんか、ン?
毎朝の散歩にしたって、そうなんです。 目に付くもの、皆、珍しくて、『 何… ? 何… ?』母親のカーサや自分の子供たちが道草を食っていると、割り込んで行きます。

話がそれますけれど、犬達は本当に『 道草を食う 』ンですね。犬達の散歩に付き合うと、判ります、ね。
胸焼けがするのでしょうか…、スーッと伸びた 猫ジャラシ(エノコロ草ッて云うんでしたっけ…)系統の草を非常に好んで、食べますね。
お宅のワンちゃん達は、如何ですか。

ゴ・ロ・ン
床暖房は、快適ヨ
都会のマンションの周辺には、植込みと称して幅 30 〜 90 cm程度の緑地帯が、ビルを取り巻いて設置されています、よね。
場所にも寄りますが、高さが 40 cm程も有るでしょうか。
ある特定の植込みに近付くと 『 ヒョイッ 』 とばかりに立上がって、中を覗き込むのです。
皆さんに、お見せしたくて何回もカメラ持参で散歩に付き合いましたが、片手にリード3本とお散歩セットを持った上で…ですから、トウトウ写真は取れませんでした。

またまた、わき道の話。 今、レッサーパンダの『 風太くん 』が、立上がったと云うことで有名になっていますが、我が家の『 ヒメ 』だって立上がりますよ。
おじさんに甘ったれる瞬間には、かなり、人間的なポーズで立っています。
お宅のワンちゃんも、猫ちゃんも、ハムスターくんも、みんな立つンじゃァありませんか。
おじさんは、そんな気がしています。

犬達の行動を見ていると、人間の子供(幼児)の、それを見ているようです。
おじさん家にも、4才と2才の孫が居ますけれど、彼らの行動心理(それ程、偉そうな物ではないけど…)は、犬達とほとんど変わりがありません。
ママが居ないと、後追いをして探します。 傍に親が居れば、安心して悪戯に専念します。
子供同士が出逢えば、ジャレあって喧嘩を始めます。 追い掛けたり、逃げ回ったり …。
だから、おじさんは孫達がふざけていても、そんなに叱りません。 だって、仔犬のジャレ合いと変わりが無いんですもの …。
彼らは彼らなりに、ルールに則って喧嘩をしたり遊び回ったりしているのです。
壊されて困るものがあったら、大人が片付けて置くべきなのです。

主人公の話から、随分とかけ離れた話になってしまいました、ね。
『 ヒメ 』には、若々しい女子高生気分以外に、これと言って皆さんにお伝えする変わった話がないのです。
現在マンション暮らし
後ろに、お母さんのカーサが … !!

時々、おじさんの足元に『ゴロリ…』と横になって、『 良いわよ、オッパイなぜても … 』と、お腹を見せてくれます。
オッパイ星人病は、『 カーサ 』から伝染したのでしょうか。
それとも、『 ああいう格好をすると、ご主人様(おじさんの事です)に構ってもらえるんだわ 』ッてことが、判ってしまったのでしょうか。

我が家には、『 フサフサ尻尾 』組が3匹と、『 巻き尻尾 』組が2匹居ます。
『 ヒメ 』は『 フサフサ尻尾 』組ですが、嫌がってブラシを掛けさせませんでした。
 ので … 、彼女の『 フサフサ尻尾 』は、フェルト状態になってしまいました。
でも彼女は気にしていません。 悠然と フッサ、フッサと、尻尾を振っています。
それでも今回、押さえつけて、ほんの少しだけ、尻尾にブラシを掛けました。
痛い(当たり前と言えば当たり前…)ので、直ぐに逃げ出します。

では、又……。


このホームページを読んで下さった方に、感謝します。これをご縁にお話し合いなど出来れば嬉しく思います。

<<犬大好きおじさん>> Mail Adress : sz440@ yahoo.co.jp 
(ウィルスメール避けに「@」を大文字で表記しています)
 
「犬大好きおじさんの犬の話」本文終了
TOP(最新ページ)

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話  第7話  第8話  第9話  第10話
第11話  第12話  第13話  第14話  第15話  第16話  第17話  第18話  第19話  第20話
第21話  第22話  第23話  第24話 

無断転載禁止 (c)inudaisukiojisan 2000-2005